プーリップ

2014年11月17日

mini__DSC0688

77-16 , soragaokaさまの型紙を利用させていただいて、プーリップ・初音ミクの振袖を縫ってからそろそろ1年がたちます。
このプーリップも自分にとって初めてお迎えしたドールですし、ドール服製作も初めてだったので、今見るといろいろ気になる部分があります。
ということで、まずはちょこちょことお直しをしてみました。

 
mini__DSC0672mini__DSC0671mini__DSC0673



















紙製だった襦袢の襟は薄いピンク地の襟に替えて、半襟と裾にはミクさんのイメージに近い色のリボンを縫い付けました。
帯揚げも手持ちのストライプ生地で鍵盤をイメージして作っています。
当時和服をまったく知らずにぐるりと全部縫ってしまっていた袖の一部は今回切り開いて、襦袢風にピンクの布を挟んでみました。

ジェニーの振袖と比べると 少し袖が短いのは、勝手に23cm用振袖型紙を使っていたためです(汗)

そして最近、失くしたと思っていた23cm(リカちゃん)用袴型紙の元ファイルを発見したので、思いつきでAdobe Illustratorで27cm用に拡大して、それを元に27cmドール(プーリップ・ジェニー・オビツ27)に使える袴を作ってみました。

mini__DSC0687

☆☆☆ 27cmドール(ジェニー・プーリップ・オビツ27用)用袴型紙 ☆☆☆
(A4サイズのPDFファイルです。 前後「2枚組」ですので注意してください)

27cm袴型紙①(前側)

27cm袴型紙②(後側)

 丈は16~17cmくらいになると思います。
 型紙のままですとジェニー・プーリップには長めの丈になり、オビツボディ27cmですと少し短めの丈になります。
 ブーツを履くか草履を履くかでも合う丈が変わりますので、調整してみてください。


※ 袴のみの型紙です。中に着る振袖、帯や襦袢は各自で準備してください。
  77-16 , soragaokaさまにはいろいろな着物、ドール服の型紙がありますのでぜひ!

そのsoragaokaさまによる作例からいろいろ学ぶことができたので、今回は帯の部分をベルクロ留め、かつ結び目も別で作って後付けで作りました。かなり着付けがラクになっています。

こちらは27cmオビツボディ+06ヘッドの「綾瀬」による着用例です。
足元が少し出る丈になります。
ayasehakama

振袖姿はもちろんかわいいですが、袴を着せると雰囲気がガラリと変わって面白いです。
みなさまもぜひ作ってみてくださいね。

↓ 以下、作り方へ続きます(クリックで表示) ↓ 続きを読む

2014年07月22日

miku3
うちのプーリップ・初音ミクは正月から振袖のまま放置、 ジェニーちゃんに至ってはまともな服を作ってあげたことがない、ということでそろそろうちの27cmドールたちのために服を縫わなきゃと思い立ち、関口妙子(著)の『はじめてのドール・コーディネイト・レシピ』を参考にハーフパンツ、ブラウス、ジャケットを縫ってみました。
本自体はずいぶん前に手に入れていたのですが、なかなか重い腰が上がらなくて、最近はまたリカちゃん用の夏セーラー服を作り直したり、セリアのがま口キットで艦娘風セーラーがまぐちを縫ったりしてました。

↓こんなの
riccapoach


で、この本の27cm型紙はmomokoドール用なのですが、解説文によるとジェニーには袖を短めにすると合う、ということなので、プーリップとジェニーで共用できるように調節して作ってみました。

今回はモードな感じにしたかったので、生地はモノトーンな感じを選んで製作開始。
まず型紙をコピーしようとしたら、うちのスキャナ付きプリンタが不調に(汗)
なんとかコピーして切り抜いて、裁断までこぎつけたものの、部品点数が想像以上に多くてちょっと弱気に(笑)

ミシンも使い慣れてきてハーフパンツは順調にできましたが、ブラウスは襟の縫い合わせを間違っていたらしく、出来上がり直後は開襟シャツのようになってしまいました(笑)
その後襟ぐりにステッチをかけてごまかしたため、ブラウスの襟部分がとても大きくなっています。まあこれはこれでよし。
pulip2
脇の処理が甘かったせいか、シルエットがキレイに出てないですね。
このハーフパンツはポッケに手を入れられるのがちょっと楽しいところでもあります。

そしてジャケット。
裏地付きの服は初体験ということで慎重に製作、したつもりがいろいろエラーを出してます(笑)

pulip1

襟の縫い付け場所がずれていて、見返しの凸部分がなくなっています・・・
そして三つ編みを直すため、ひさびさに髪をほぐしましたが、すごい毛量です。絡みをほぐすのに一苦労。
足元はmomokoドール用のタイツとリカちゃん用のブーティなので微妙にあってませんね。
プーリップの足はとっても細いので、なかなか合うタイツが見当たりません。縫うしかないかー

裏地はこんな感じで。
pulip4

 ちなみに、ブラウスの飾りボタンは丸小ビーズ、ジャケットとハーフパンツの飾りボタンはオニキスの3mm玉を縫い付けてあります。
 実際にはブラウスの合わせに薄型ベルクロ、ジャケットとハーフパンツは5ミリのスナップボタンで留めるようになってます。

さてジェニーちゃんに着せるとこんな感じ。
jenny
なんかジェニーちゃんの方が肩幅広いのか、着せるのが大変でした。
ストライプ柄はやっぱステキ。 

2014年01月21日

ダイソーでは「エリーちゃん」という着せ替え人形が売られていて、小物やアウトフィットも100円でさまざまなものが置かれている。
今回、ダイソーに行く機会があったので、恥ずかしながら学校の制服と浴衣のセットを買ってみた。
浴衣の方は草履目当てで買ったものの、割とかわいらしいので少しいじってから着せてみようと思う。

で、制服のほうを無理やりジェニーさんに着せてみた。ちなみに白いニーハイは友人の手作りで頂き物。 
JKジェニー

かなり丈があやうい(笑)
そもそもエリーちゃんは22センチドールなのでリカちゃんには合うのだけど、27センチのジェニーさんだと心配な感じ。でもかわいい。

そして今回悲願のワンピースを縫ってみた。
(型紙と作り方はSakuraCity様を参考にさせていただきました。
22センチと27 センチドールの洋服や小物を簡単に作る方法が満載で見てると「作れそう!」って思えるステキなサイトです。)

fr_1653_size640

左のワンピは「手芸のTOKAI」のパッチワークコーナーで見つけたハギレを組み合わせて作り、裾に赤いレースをおごってみた。
こちらは上下を別々に作ってスカートにボリュームを出すタイプ。
リボンも作って裏に針金フックを付け胸元に飾り、ビーズでネックレス的なものも作ってみた。
ネックレスはマグネット・クラスプを使用したので付け外しがラクだが、重いので後ろへ引っ張られ、チョーカーになってしまった。

右のワンピは前回のプーリップ・ミクの振袖で作った余りを利用したもの。を借り物のスペシャルなリカさんに着てもらった。 さすが限定モデル、髪型も肌色も顔も違う!
草履はダイソー・エリーちゃんのをむりやり履かせているので、かかとが出てる(笑)

このシルエットのワンピもステキ。余った布でくしゅくしゅのベルトと薔薇のコサージュを作ってもらい、付けてみたら見栄えも少しアップ。
こちらは白いビーズでパール的なネックレスにしてみた。

そしてプーリップ・初音ミクもさらにディテールアップ。
P1010563
ビーズのかんざしと巾着袋を作ってもらった。かなり初詣感アップだが、もう1月下旬か・・・ 

2014年01月03日



P1010536

お久しぶりでございます。 

最近はtwitterに入りびたりですが、思い立って我が家のドール 
「プーリップ・初音ミク」の服を縫うことにいたしました。 
生地は牧の原の手芸店「大石しん店」のワゴンセールで
かなり前から買い込んであったんだけども。


で、今日はワンピでも縫うかと思って型紙をネットで漁り、 
ずいぶん省略された型紙で使い方が分からずおろおろ。
その後、和服の型紙を見つけてこれならなんとか
なるんじゃね?と
思って製作開始。
 
プーリップは27cmドールのカテゴリになるんだな、ふむふむ。
さらに細かい話をすると、このプーリップは2011年製なので
『4thボディ』になります。

で、プリンタで型紙を印刷して切り取り、 
チャコペンで布に書き写し、裁断して縫製。 

かがり縫いとかなみ縫いとか用語分からないくせに縫い進め、 
粗い縫い目ながらも6時間掛けて帯まで完成。
襦袢も帯止めも省略・・・それ浴衣じゃんっていう。
 

巨大なツインテを三つ編みしてサイドに針金でまとめてから、
ミクさんに着せてみた。 
演歌歌手風0

お振袖はやっぱりかわいい。草履も作らなきゃー
ちなみに、押入れから引っぱり出してきたジェニーちゃんでもしっくりくる。
正直、ジェニーちゃんなのかリカちゃんなのか区別付いてないけど(汗
ジェニーさん0

文庫帯e400

友人に写メで見せたら「それ文庫帯でしょ?」といわれ
何のことかわからずググッてみて理解した。
リボンじゃないんだ・・・
つまり、帯の位置を間違えてたので、このあと直しました(笑)

型紙&作り方はこちらの77-16,soragaoka様より拝借いたしました。
ありがとうございます! 

<追記>
この後、和服を嗜む女の子にいろいろ手直しをしてもらい、髪飾りもつけてみました。
 P1010547
飾り襟、帯締め、帯揚げなどをつけてもらったら一気に本格的になりましたとさ。


 

2011年04月30日

1月に注文した「プーリップ 初音ミク」がやっと届いた。
そういえば関係ないけど韓国版『ドラゴン桜』のヒロインにプリプ(若草)ちゃんってのがいて、個性的な顔立ちだけど、見慣れるとかわいく思えてくる。

まず、箱の中にがんじがらめにされているミクさんを取り出すのに数十分費やす。
で、箱から出したは良いものの、さっそく髪が絡まって大変。
これはウィッグ用のお手入れスプレーとか専用のクシとか用意せねばなるまい。

で、印象としてはKEI絵とかと似てないけどかわいい。
プーリップはフランス人形のように頭が大きくて目もぱっちり。
でも体型は手足がすらっとしていい感じだし、
コスチュームの作り込みはかなりハイレベルだと思う。
重力を制御しているというウワサの髪留めもうまいこと付いてる。
ただ、付属のネギがなんか釈然としない感じではあるけれど。

fr_319_size1024
こどもサイズのソファに座らせてみる。

fr_321_size1024
目とまぶたが動かせる。

fr_320_size1024

フラッシュ使うとまた違う印象。

fr_322_size1024

全長35センチのソフビ製のガンダムとほぼ同じ大きさ。


プーリップ/VOCALOID・初音ミク プーリップ/VOCALOID・初音ミク