携帯電話

2013年06月12日

携帯電話をiPhone4からiPhone5に買い換えて困ったのが、30PinDockのAVケーブルが使えなくなったこと。
なので車に乗るときは仕方なくiPhone5のヘッドホン端子に3.5mmのステレオケーブルを刺して音量調節スライダーをいじってカーステレオにつなぐという、iPhone3Gを買ったころのめんどくさい生活に舞い戻ってしまった。
もちろん充電ケーブルは別で刺さなきゃならない。

いよいよ我慢がならないのでApple Lightning Digital AVアダプタを購入したが、これはHDMI出力しかないので、このままでは自分の車で使えない。

なので同時にHDMI→RCA変換アダプタも購入して、映像信号は既存の9インチモニタに送り、音声はカーステレオにつないでなんとかしていた。
ちなみに黒くて細い線は充電用のLightningケーブル。Belkin製なので純正と同じ値段(笑

fr_715_size880


だがしかし、これではせっかくの高画質が無駄だし、iPodの曲リストやナビを表示させると文字がつぶれて読めない
という不満が解消されないので、結局HDMI入力つきのモニタを付けることにした。

fr_841_size880

今度のモニタも中国製だが、10.1インチでとっても大きい。映像入力はmini-HDMI入力がひとつ+RCAふたつ。バック信号入力も付いてる。使わないけど。
高解像度WXGA/LED液晶で1280×800ピクセル表示だという。これならiPhone5の画面にも合いそう。

ここでもうひとつ問題。HDMI出力でモニタにつなぐと、今度は音声をカーステレオにつなぐことができない。
このモニタにはヘッドホン出力があるので、そこからカーステレオにつなぐという手もあるが・・・
悩んだ挙句、上海問屋で「HDMI Splitter」なるものを購入。
fr_878_size880

これでHDMIモニタと既存のRCA変換器を同時利用できる。

比較画像。(Nokia6630で撮ったので画質が悪いですが)
左がHDMIで右がRCA接続。画質の差はわかっていただけるかと。
hikaku
これでナビの字も読める。


20130520
アイコンの字も読める。


20130520(004)

ミクさんも美しい(笑) 歌詞も読めます。

 20130520(003)
バックモニタも見やすいが、いかんせん画面の光沢が邪魔(笑)

肝心のコストは以下の通り。
モニタ 8800円(送料込み。ヤフオクのKATSUNOKI国際様より)
Apple Lightning Digital AVアダプタ 4200円
HDMIケーブル 必要数3本で2000円ほど(Amazon)
HDMI Splitter 2100円(上海問屋様より)

既存のHDMI-RCA変換器はAmazonで3000円 。
BelkinのLightningケーブルはヤマダ電機で1600円。
結構カネかかったなあ・・・ 

2010年04月05日

というわけで、朝イチでダウンロード購入したのがこの
iPhone用アプリの『ラブプラス i』シリーズである。
寧々さん一択のぼくにはほかのはどうでもいいのだけれど。

ちなみにこのアプリはDS版のようにゲーム性は全くないので、
購入する際にはよく考えたほうがよいでしょう。
とりあえず、グラフィックはDS版よりキレイです。

起動させると画面に時計とキャラクターが表示されて、
スクリーンをタッチするとあいさつしてくれたり、
時刻を読み上げてくれたりする。
「今日は月曜日。今週もがんばってね!」みたいな
言葉もしゃべってくれるのでファンにはたまらない一品なのだが、
はたから見たらキモい。この上なく。
だけどスケジューラーとしてはしっかりしてるので、
カレンダー機能などは結構良い気がする。

で、このアプリの目玉は「ARカメラ」だ。
ARマーカーというアイコンを現実世界のどこかに置いて
撮影すると、そこにポリゴンで描かれたキャラが映り込むのである。
そう、自分の部屋にあの子を呼んだり、出先であの子と記念写真を撮ったり。
使い道は無限だ。

しかも地味に動きまくるので、シャッターをいつ押すか
非常に慎重になってしまう。
ということで、パソコンの画面にマーカーを表示させて、
小首をかしげたところをパチリ。
ねねさん


日本の未来が不安になるアプリだ。

2005年09月24日

05-08-05_21-25.jpg現在使っている携帯電話。ボーダフォンの702NKというヤツである。ノキア製のスマートフォンだ。賢い電話?

コレに機種変更した理由は、自前の着うた(つまりタダ)というかmp3ファイルなどをメモリカードに突っ込んで聴ける、アイコンとかも自分好みに変えられる、エミュレーターというプログラムが動くので昔のゲームとか遊び放題、PC向けのサイトも見られて、携帯以外のアドレスに来るメールも受信できる。あと折り畳んだりしなくていい。コレ大事。
まあいろいろあるけど、国産の携帯と違って自由度が高い。アプリケーションをいろいろ自分で選んでインストールできるので、ワードやエクセルのファイルとかを読んだりできるらしい。ともかく神機というかヲタ向けなのは間違いないですが。普通の人だと電源すら入れられない。ショップの人も使い方よくわかってなくて説明もチンプンカンプン。

国産機だとゲームするにしても動きのもっさりしたJAVAとかBREWアプリに毎月300円とか払わにゃあならんし、着うただって1曲ダウンロードするのに情報料+通信料でCDレンタルするくらい金かかるし。アイコンとか配色とか気に入らなくても我慢するしかないし。
日本の携帯会社ってなにかしら大きな通信を発生させて金取ろうとしてるのが気にくわない。
それはおいといてとりあえず、ゲームボーイ版のドラクエ1・2なんかを遊んでます。ゲーム会社のえらい人も言ってますが、ゲーム機の性能が上がってもゲーム自体の面白さは上がってない。小学生のときにやり残したゲームを発掘して遊んでるけど、やっぱり面白い。

で、肝心の通話とメールですが、あんまり使ってません。
うちはボーダフォン3Gの圏外スレスレだし(前のV601Nのときは2Gだったので結構電波は良かった)。
というところで、V702NKIIというのが出た模様。ひょうたん型してないから興味なし。

2005年05月30日

世間ではトンガリキッズとかいうテクノ3人組がはやっているようで。
ボーカルの人はアンガールズの大きい方という噂が。個人的には信じたい。

で、ラジオとかでよく聴くうちに、やっぱりファミコン世代としては子供時代に遊んだゲームのフレーズってなんか耳に残るなあと実感したわけで。
というわけで着メロを作ってみました。尻切れとんぼなのは手抜きです。

曲目はスーパーマリオブラザーズの序盤(WORLD 1-1だっけ)と、ツインビーの開始時の2本です。メール用の着信音にするのが吉。おなじみmmf形式なのでvodafoneの16和音以上の機種でどうぞ。と言ってみたところでただでさえ少ないvodafoneユーザーがここを見に来る確率はかなり低いね・・・。

試験結果がなかなか来ないのでここ1週間イヤーな気分で仕事したりしなかったり。

2005年02月11日

 睡眠薬中毒日記、カフェド犬です。
 結局、ちゃんと記憶があります。布団敷いたあたりはちょっとあやしいんだけど。

 寝る前にはWin2000を起動して携帯で見るための動画変換をやらせて就寝。
 午前5時に一度目が醒めたので、また別のファイルを変換させる。

 で、午前6時。スッキリ目が覚めたので、スノボジャケットを着込んで空き缶空き瓶をゴミ捨て場に捨てに行く。その間、携帯をポッケに入れてトラジハイジの「ファンタスティポ」を聴く。ゴミを捨ててからちょっと寒いので、ジョギングして帰る。ほんの数分でやめたけど。しかし、早朝に音楽聴きながらジョギングすることがこんなに気持ちいいとは知らなかった。

 んで家について今度はクラムボンのサラウンドを聴きながら昨日洗った食器の片づけ。
 
 いまはunderworldの「Rez」を聴きながら他人のブログにコメント入れて不審がられてみたり、このブログを書いたりしている。
 なんか最近、寝る時間が勿体ないね。

2005年02月10日

 何の意味も無いけど、手持ちの解約済みJ-SH53で動画再生に挑戦してみた。
 もちろん、カメラで動画を撮って見られるのは今時当たり前なので、パソコンで録画した手持ちのmpegファイル、企業サイトで配ってるCMなんかを携帯でわざわざ見てみようという思いつきである。

 とりあえず用意するのが、見たいファイル。今回はその筋から入手した元ジュディマリのYUKIが歌う「JOY」のプロモビデオを用意。YUKIさん、信じられないくらい若くてかわいくてエロチック。これでお母さんだもんなあ。バックダンサーたちが、仮面ライダーのショッカーみたいで踊りも凝ってて楽しいビデオですよ。ぜひ探してどうぞご覧ください。

 で、次に用意するのがウインドウズマシン。遅くても良い。うちはMac上のエミュレータでWindows2000を使いました。これに変換ソフトのTMPGEncというソフトをインストール。こいつはMpegファイルじゃないものをQuicktimeで読めるようにしてくれます。
つかいかたはこのページが詳しいです

**やばい睡眠薬が効いてきた。後の責任は持ちません**
ロヒプノールを一錠、ワインで流し込んでみました。

 そしてMacでもWinでもいいけど、QuickTime6.5をインストール。携帯電話向けの動画作成ツールとして最も安価でハイクオリティです。ま、3600円払わないといけないけど、安いもんです。で、前述の普通のMPEGファイルならQuickTimeで3gppに変換するだけ。詳しいことはコチラで

 出来上がったファイルをSDカードリーダーでモーションカメラフォルダに移すと、携帯でビデオ鑑賞ができるのだ。使い道が広がるのは非常に楽しいことです。こういうの大好き。ちなみに77MBあったファイルは4メガバイトまで圧縮されました。
 で、こんな感じ。原寸大です。小さくてもYUKIさんかわいい!
050210-2212.jpg
動きも少しカクカクする程度。音質はAMラジオ並みかな。暇つぶしには良いね。

ほんとね、新しい電気製品買うと説明書読まない人多いけど、読めよ。全部機能を一回ずつでも使ってみようよ、可能性ってあるじゃん? というわけでぼくは、ついてる機能を全部使いきらないと気が済まないんです。非力な車でもドリフトとかします。たのしいじゃん?こわいかな。ともかく、フェラーリ買ったのに制限速度守ってたら意味ないじゃん?
 みたいな感じ。わかるかな。

2005年02月09日

http://www.plaza.across.or.jp/~k-azsi/jskyweb/chaku.htmlに着メロを三曲アップしました。ほかにもいろいろありますよ。
ママケーキ、レトロなゲームのイーアルカンフー、ファイナルファンタジー3のオープニング、それぞれ16から40和音機種でないときついかも。
申し訳ないけど、.mmf対応のキャリア(auとvodafone)専用です。
携帯でそのままアクセスしても表示されないことがあるので、そういう場合はPCからアクセスして、Winなら右クリックで、マックならctrl+クリックで保存して、メール添付で携帯に送るのが確実です。

2005年02月06日

友人がブログでエミュレーターのことを書いていた。
エミュレーターというのは、要する、とある機械に別の機械の真似をさせる
ソフトのことだ。
マック上でウインドウズやらファミコンやらゲームボーイやら
プレステやらを動かして、仕事したり遊んだりできるのである。

で、昔のゲームの音楽を録音して着メロにしよう、とふと思い立ったので
実行してみた。
まずiBookでファミコンのエミュを起動。050206-2146.jpg
イーアルカンフーとファイナルファンタジー3を軽く動かして
録音機能をオンにする。すると、MIDIというファイル形式で
ゲームのBGMを書き出せるのである。
このMIDIファイルはQuicktimeなどを使えばパソコンで聴ける
のだが、そのまま再生できる携帯はないので、
vodafoneの着メロファイル形式
(SMAFという。拡張子.mmf)に変換する。
このMIDI>mmf変換ソフトが、困ったことにウインドウズ専用。
なのでわざわざLANを介してiBookからiMacにMIDIファイルを
転送、そしてiMacでVirtualPCを使い、Windows2000を起動して
MIDIファイルをマック側から読み込んでSMAF形式に変換して、
Outlookで携帯へ送信。
役所の手続きのように、面倒です。
この辺の具体的な手順は「MIDI 着メロ 変換」とヤフーで入力すると
出てくるので、やりたい人はそちらを見ると良い。

で、愛機V601Nで受信。
さっそく聴いてみるとファミコンの音楽そのまんま!
20年前の興奮がよみがえる、ことはないのだが、
わりと感動的。

ちなみにちょっと前までは「えせ着うた」づくりに凝っていた。
これもWindowsが無いとできないけど、好きな曲のCDやMP3の
好きな部分数秒を着メロにできるのだ。
着メロと違い、音は本物なのでステキ。

音楽にこだわるひとなら、自作はおすすめです。

2005年02月03日

というわけで、V602T nudioというカッチョイイ携帯に乗り換えたカミさんが
元々使っているJ-SH53は迷惑メールを受信するだけの存在として我が家に
安置されている。
もう少ししたらそのSH53は解約させて、テレビ機能以外は操作性・デジカメ・
画面の解像度、すべてにおいて腐っているぼくのV601Nをやめて、
ショップへ行って持ち込み機種変更をする予定だ。
まあすでにトイレに行くときなどちょっと時間があるときは
ぼくが持ち出してメモリーカードを差し込み、純粋に音楽プレーヤーとして使っている。
トイレでは、NIRVANAのSmells like teen spiritを口ずさむ。
♪With a lights out、ポチャン、it's less dangerous !
そんな感じで。尾籠な話ですみません。

用が済んだら携帯を大切にポケットへしまい、手を洗う。水没だけは避けたい。
が、飲んでいるドグマチールという薬の副作用でかなりお通じが稀になっているので、
なるべく楽しくトイレタイムを過ごしたいのです。

で、風呂に湯を張りつつ、気持ちよく聴きながら歌っていると娘が近寄ってきて
「なに聴いてるのー?」と言いながら持っていってしまった。050203-1937.jpg
彼女の聴いてる曲はクラムボンのサラウンド、
スーパーカーのストロボライツ、
プロディジーとオアシス共作のShoot the gun。
娘はどの曲でも聴きながら口ずさんでいる。覚えるのが早いこと早いこと。





その後、スピーカーに携帯をつないでO-ZONEのDragostea din teiを
聴いていたら、歌い出しの「マイヤヒー、マイヤフー、マイヤホー、マイヤハッハー」
に合わせて「ヒー、フー、ホー、ハッハー」の部分だけ息子が歌っているではないか。
面白い。

ハードディスク音楽プレイヤーとか持ってる人を見るとうらやましいけど、
常に持ち歩く携帯電話で常に音楽と接していられるのは、幸せなことかもしれない。
で、宇多田ヒカルのtravelingを聴いて、彼女のベスト盤を聴きたくなってきった。

以上、メモリーカードへ入れたぼくの選曲、どうなんでしょう。

2005年01月27日

というわけで、今日は昼過ぎから某自動車学校で
面接&運転適性検査。
この運転適性検査というのがくせ者で、なんかマス目をひたすら三角形で
埋めるとか、図形を見比べてマルバツ付けるとかをハイスピードでやる
とか、とにかく疲れた。おそらく運転中の正確さ、判断力、反射神経、
疲労しやすさなんかを見られているのだろう。やなこった。
で、教習所は指導員資格を取るまではそこらのOLより安い給料に
甘んじなければならない様子。もう一軒教習所受けるけど、
無理だね。

帰りに電気屋をはしごして、SDカードリーダーを1000円ほどで購入。
これで携帯のデジタルカメラデータをパソコンで取り込んで鑑賞できる。
すばらしい。
いま、ぼくの携帯電話は修理に出していて、代わりにJ-SH51という
携帯を借りている。こいつはSDカード対応でMP3音楽を録音&再生できる。
だから今日買ったカードリーダーでMP3の音楽データも書き込んで
携帯で聞けるかなー、と思ったがこれは無理らしい。
著作権保護機能対応のカードリーダーを別途買わねばならないのだ。

ともかく、修理から戻ってくるまでまだ数日あるので、
その間なんとかJ-SH51で音楽を聴いてみたい。
調べると、本来はCDプレイヤーなどをつないで録音するものらしい。
というわけで、結局iBookでお気に入りのMP3音楽を編集して再生して、
アナログステレオコードでJ-SH51を直結して録音している。そして車で聴くのさ。

と、ぜんぜん実用的でないことに没頭してしまうくらい
就職で悩んでいる。ま、自業自得ですが。