2015年04月25日

今年の冬は、オビツ50の「ブラウ」の服を作ったり、買ったりしていました。

まずは着物を。
mini_2700
 生地はたまたま手芸店で見つけた、少し厚地の椿柄です。
春らしくていいなあと思って衝動買い(笑)

で、帯は作りの文庫帯、うなじも色っぽい感じに。

mini_2708
 
100円ショップの小さなクリップを入手したので、まとめ髪にも挑戦してみました。
mini_2730
 
着物の後姿もいいですね。
 

そして、littlewonder wardrobeというドール服ショップを見つけて、いろいろ購入しました。
 
ブラウスと黒ドットタイツとストラップシューズを購入し、自作の黒いフレアスカートに合わせてみました。
 mini_2758

この子の雰囲気に合った服がお安く揃ってよかったです。

そして、関節をちょっと削って可動範囲を広げてみました。
 mini_2769
ひざが少し内側に来ているのがわかるでしょうか。ノーマルだとこういう内股にならなくて。

mini_2772
これは いわゆるS字立ち。女の子っぽくていいものです。

さらにお裁縫を。
 mini_2792
こちらはフリル付きエプロン。
和服に合わせると割烹着みたいですね。
昔のカフェーの女給さんをイメージしてみました。


mini_2937

そして得意のセーラー服です。
作ったときの型紙はまた後ほど公開予定ですが、襟付けに苦労しました。

mini_2778


そして初公開のランジェリーです。
ストライプのベロア風生地で作りました。
ブラウの雰囲気を考えてたらこうなりました(笑)



トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字