2014年10月05日


_DSC0507

ドールの記事を書くようになってから、ブログのアクセス解析を見てみると「リカちゃん 型紙」で見に来てくれる人が意外と多いことを知りました。
ということで、かねてからの懸案でありました「セーラー服型紙」を1から描きましたので、ご紹介させていただきます。
「前あき」にしたので、今まで使っていた「Dolly Dolly Vol.18」の「後ろあき」のものと比べて、かなり簡素化&省力化できたと思います。
別記のスカート型紙と合わせてお使いいただけると幸いです。

手書き原稿をスキャンして少し修正しただけなので10月19日にAdobe Illustraorでなぞりました。
相変わらず線が汚いですが、ご了承ください。
同じ22cmドールのブライス、DAL(ダル)などでも使えると思います。
(DALの場合は身頃丈と袖丈を1センチほど伸ばすと合うかもしれません)

ご利用は自由になさってくださってかまいませんが、製作できましたらご一報いただけるとさいわいです。
ブラウスを縫ったことのある人なら作れるかと思いますが、製作過程の写真と説明も書きましたので、「続きを読む」でごらんください。


< 22cmドール用型紙(前あきセーラー服・上着のみです) >
 

↓ 型紙はA4サイズ(横向き)で印刷してください。確認用の線を測って”5cm”になっていれば正しいサイズです。
 (10/19 型紙をAdobe Illustratorで描き直しました)

JPG形式(A4横、100%で印刷してください)

PDF形式(A4横・100%で印刷してください。Adobe Acrobat Readerなどでキレイに印刷できます)


sailorpattern2

















この型紙はいわゆる「前あき」のセーラー服です。
今までの記事で使っていた「Dolly Dolly vol.18」のものとは違い、後姿がスッキリしています。
その分、スカーフの裏側は縫い目だらけになりますのでご了承ください。
ボタンやループを使って留めればキレイに仕上がるかもしれませんね。

↓比較画像です
mini__DSC0498


_DSC0501スカーフで縫い目やベルクロはある程度隠れます。

←赤スカーフに取り替えて、縫い目が分かるようフラッシュを使って撮影してみました。
タテのステッチが少し目立ちます。









mini__DSC0499

 後ろからの見た目はだいぶ差が出ますね。作ってよかったと思えるポイントです。

 今回は紺一色に赤のサテンリボンで「伝統的私立女子高」の雰囲気にしてみました。
スカート型紙はまた出来次第追加しますが、身頃を作り変えてワンピース型にしても面白いかもしれませんね。 



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、ここからは製作中の写真と作り方の解説です。
ミシンでも手縫いでもいいです。
アイロンが無ければヘラでいいです。
でもほつれ止めと細口のボンドは大事だと思います。
(写真をクリックすると大きく見えますので、参考になさってください)



mini__DSC0454
まずは型紙を切り抜いて、生地へ転写します。
袖やカフス、前身ごろなど2つ必要なものは気をつけてください。

襟はズレやすいパーツなので、余裕をつけて裁断しておくといいかもしれません。 
身頃へ縫いつけるときに調整します。
襟をしっかり作りたいときは、二枚裁断して周囲(コの字形の部分)を中表に縫うと厚みが出ます。



mini__DSC0456裁断する際に、襟の部分だけは画像のようにU字の部分を残しておくと、あとで縫い合わせるときに便利です。
裁断したら、周囲にほつれ止めを縫って乾かしておきましょう。





mini__DSC0458
肩を中表に縫い合わせます。







mini__DSC0459ギャザーを寄せるために、袖山に粗く縫い目を入れます。







mini__DSC0462 肩の縫い代は割ってアイロンをかけておきます。







mini__DSC0463カフスの端を折ってステッチを入れます。 







mini__DSC0464袖口へカフスを中表に縫い合わせ、縫い代はカフス側に倒します。
ここでステッチを入れるとキレイに見えますが、今回は省略しています。 






mini__DSC0465mini__DSC0466カフスにサテンリボンをたたきつけます。
接着剤で省力化していますが、右図のように丸いものに巻きつけて安定させます。あとでつっぱらないようにするためです。





mini__DSC0467襟は外側のコの字型の部分だけ折り込んでステッチをかけます。
縫い代線にこだわらず、ドールにあわせて調整してみてください。

そしてサテンリボンを付けておきます。 
写真のように少しカーブさせておくと、取り付けたときに落ち着きます。



mini__DSC0470 接着剤が乾いたら、袖と身頃を合わせてしつけをかけ、ミシンで縫います。
裏側で布が重なっている場合があるので、ときどき縫うのをとめて、整えながら気をつけてください。





mini__DSC0472襟を合わせてしつけをかけます。
中心などをしっかり合わせてください。






mini__DSC0473襟が付いたら、残していたU字の部分を切り取ってほつれ止めを塗っておきます。







mini__DSC0475脇から袖口までを縫い合わせます。
一緒に襟を縫ってしまわない様に気をつけます。






mini__DSC0477縫い合わせたら、脇の部分と袖山のまわりに切れ込みを入れます。
表に返したときに、袖などがつれたりしないようにするためです。
 



 

mini__DSC0479脇の縫い代は開いてアイロンをかけておきます。 







mini__DSC0481mini__DSC0482裾にもしっかり折り目をつけて、ステッチをかけます。

襟ぐりも縫い代を隠して、アイロンをしておきましょう。





mini__DSC0483
 前身ごろの合わせの部分は、襟の先端と一緒に折り込んで、ステッチをかけます。
写真ではリボンにかからないように縫いました。 






mini__DSC0484そして、前身ごろの左半身(向かって右) に胸当てをつけます。
胸当ては一部分だけステッチを入れて、リボンを付けました。周りをすべてステッチしておくといいですが、見えなくなるのでどちらでも良いです。
そこへオスのベルクロを持ち出しで付けます。
反対側の身頃の裏にはメスのベルクロを付けておきます。
 
・・・実は胸当てを付けるのを忘れていたので、 この写真では無理やり付けてあります(笑)

mini__DSC0485スカーフ留めは上下を折り込んでステッチしますが、ボンドでいいと思います。

私はあとでサテンリボンを付けましたが、どうせ付けるならこの時に付けましょう。

 



mini__DSC0487前身ごろの右半身(向かって左側、写真では下側) にスカーフ留めをまつり付けます。
ここは手縫いで。






 mini__DSC0489 試しに着せて、様子を見ましょう。
私はここで、前身ごろが短くなっていることに気づきました(笑) 
襟の縫い目がずれていたために背中側へ引っ張られて、前側が上がってしまったようです・・・ 

肩山も裾もなんかおかしいですね。









mini__DSC0492忘れてました、スカーフです。
同じものを2枚裁断して重ねたらただ周囲を縫えばいいのですが、返し口を空けておくのを忘れずに。
表に返したら、コの字とじ・・・が面倒なので、折り込んでステッチしてしまいました(笑)
襟で見えなくなる部分なので、適当で良いと思います。

できあがったら、ひも状の部分だけ半分に細長く折ってアイロンしておくと、着せ付けたときにスッキリ見えます(厚みは出ますが) 
 


 いかがでしたでしょうか。
不明な点や「ここおかしいよ」という点などございましたら、遠慮なくおっしゃってくださいね。

この記事へのコメント

1. Posted by soragaoka   2014年10月05日 20:02
5 セーラー服の型紙を公開いただきありがとうございますヽ(*>∇<)ノ
Dolly Dollyの制服と並ばれて、前から見た姿はどちらがあつしさまの型紙仕様か分からないぐらい素晴らしい出来映え、後ろ姿はあつしさまの型紙のほうが勝っています☆
それでいて作りやすいという理想の型紙ですね。
ちょうど昨日セーラー服の画像検索でイメージを探していたところだったので嬉しいです♪
早速ダウンロードさせていただきました(o^∇^o)
うちでは普段着にも使える丸襟リボンで、ワンピース型にするかどうか考え中です (*^^*)
2. Posted by あつし   2014年10月05日 20:12
早速ご覧いただいてありがとうございます!
今日は朝からsoragaokaさまのためにがんばりました(笑)
今後、プリーツスカートも予定してますのでお楽しみに!

いやー、ドリドリ18の制服特集のクオリティには遠く及びませんが、部品も工程も少ないし、手軽さだけは勝負できるつもりですよ!

うちの型紙なら単純なので、作る人によってアレンジが効くと思います。
soragaokaさまのアレンジとDALさんのセーラー姿、楽しみにしております☆
3. Posted by しろたび   2017年09月08日 10:19
5 娘のリカちゃんにセーラー服を作りたくて検索していたところ、こちらのブログに辿り着きました。型紙を公開していただきありがとうございます!シンプルで分かりやすい型紙なので、自分好みにアレンジなどもしやすかったです。娘も喜んでいます。
ツイッターで公開しております。(@sirubaniamaturi)
色違いなども作りたいなぁと、創作意欲が刺激されています!ありがとうございました。
4. Posted by カワサキ   2017年09月08日 12:10
ご報告ありがとうございます♫
娘さんに作ってあげるって良いですね( ´艸`)
またいつでもご利用くださいませー

コメントする

名前
URL
 
  絵文字